レジ補助について

ティームズブログをご覧の皆さま、こんにちは!

税理士法人ティームズの西尾です。

 

今年は梅雨入りが遅く過ごしにくい日が続いておりましたが、気づけば熱中症に気をつけないといけない気温になってきました。

 

さて、月日が経つのは早いもので、今年も上半期が終了いたしました。

 

早く涼しくなってほしいところですが、事業者の皆さまにとって苦しい変更が待ち受けております。

それは何と言っても消費増税です(+o+)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はレジ補助(軽減税率対策補助金)についてお話ししたいと思います。

令和1年10月1日以降、軽減税率制度が導入されることとなり、取引によって8%と10%のものが出てまいります。

特に飲食業の方は避けては通れないところになってきます。

この補助金は、簡単に言いますと軽減税率に対応したレジを購入して補助金の申請をすれば費用の4分の3を上限として補助金がもらえるというものです。

 

その他細かい規定があるのですが、今回は大まかな流れを整理したいと思います。

まず、レジの導入ですが2019年9月30日までに導入し、支払いを完了していることが第一条件となります。

このほか、メーカーから補助金の対象であることを証明する書類も必要となります。

 

購入後は申請の手続きに入りますが、こちらは2019年12月16日が期限となっております。

手続はとてもシンプルにできるようになっており、事業者様で書類を作成して頂くことも可能です。

CMでもやっております中小機構のHPにも説明が載っていますので、飲食業界のみなさなは特に要チェックですね。

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

6月からのふるさと納税

5月も中旬となりだんだんと暑くなってきました。

税理士法人ティームズの西尾です。

 

 

 

さて、今回は表題にあります通りふるさと納税についてです。

 

 

 

5月14日、令和元年6月1日から始まるふるさと納税の新制度で、その対象となる団体が総務省より公表されました。

最近ニュースで見ない日は無い話題ですね。

 

新制度では、静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4市町の参加を認めず、寄付しても制度上の税優遇は受けられないこととなりました。

いわゆる純粋な寄付になりますのでご注意ください!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泉佐野市では、6月1日からの新制度から外れる見通しだったこともあり、ふるさと納税の返礼率を実質60%にした駆け込みのキャンペーンを実施していますね。

制度から除外された自治体は一定期間再認定を受けることができず、上記の4自治体については早くても再認定を受けられるのは来年10月となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このほか、返戻品についても地場産品であることが厳しく求められるなど、規制が多くなるため、5月中にいくらか実施するのがいいかもしれません。

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

副業・伏業

皆様こんにんちは。

税理士法人ティームズの西尾です。

さて、本日は副業について書かせていただきます。

 

先日、ある雑誌を見ていますと、副業をしている社長のインタビューが載っていました。

会社経営をしているのに、もう一つ仕事をしているなんてすごいですね!

この会社の社長はサラリーマン時代から自己成長のために副業を始めたそうです。(意識が高い!)

 

最近では副業を認めている企業も増えてきたようで、採用にも影響が出ているそうです。

ある企業の調査では、2015年で副業を認めていた企業は14%ですが、2018年は28.8%と3年で約2倍に増えた結果もあります。

 

しかし、大企業では1人の例外を作ることが難しいことも多く、実態としては「伏業」になっているようです。

メディアに取り上げられることと言えば、大企業の話かと思われがちですが、実際には中小企業やベンチャーが副業の恩恵を受けているかもしれませんね。

 

そもそも、会社による副業禁止が無効とされた裁判例もあるそうです。(東京都地判平成24年7月13日)

判例もあることですし、私もやってみましょうかね。

このような感じで・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもっと盛んになってくるであろう副業ですが、気になるのがやはり税金ですね。

2018年が副業解禁年と言われていますが、すでに所得区分などについていくつかの見解があるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはあやしい・・・

 

 

 

 

所得税は十種類の区分がありますので、慎重に判断していきたいところです。

申告をしなくていいのにしてしまっていたり、又は、申告をしていなかったり区分を間違えていたり・・・

せっかく自己実現のために始めた副業で思わぬ落とし穴にかからないように、是非ティームズに一度ご相談頂ければと思います。

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

確定申告 いつから??

ティームズブログファンの皆さま、こんにちは!

最近寒さのせいか、筋肉痛がなかなか治らない西尾です。

 

今年もやってきましたこの季節!

今回は表題にある通り、確定申告の期間についてわかりやすくまとめます。

 

平成30年分確定申告の受付期間

所得税              

平成31年2月18日(月)~平成31年3月15日(金)

 

消費税   

平成31年1月4日(金)~平成31年4月1日(月)

 

贈与税   

平成31年2月1日(金)~平成31年3月15日(金)

 

これのスケジュールを見ると消費税だけは期間が長いのですが、実務では所得税の確定申告と合わせてやるのが慣行となっており、実は、消費税の金額の方が先に決まります。

毎年個人事業をされている方は頭を悩まされる時期ですね((+_+))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの確定申告、所得税と消費税については、申告期限は上記のとおりですが納税についてはうれしい制度がございます。

これを振替納税と言います。

納税用の口座を税務署に届け出ると自動で引落がかかって納税できちゃいます。

非常に楽で安心な制度ですね!

しかも納税期限を以下の日程まで延長してくれるので資金準備も余裕をもってできます!

 

所得税等   

平成31年4月22日(月)

 

消費税   

平成31年4月24日(水)

 

ティームズでは振替納税の手続きはもちろんのこと、事業主様のニーズに合った提案をしながら申告書を作ってまいります!

 

昨年から事業を始められたそこのあなた!「まだ18日になっていないし、あとでいいわ。」と思っていませんか?

上記には受付期間とありますが、ご自身で申告と納税をする場合は、この期間に申告と納税を完了しないと罰金を取られるのです((+_+))

しかも、税務署には長蛇の列ができて非常に寒い思いをします(+o+)

 

「自分で申告しようと思ったけど、やっぱり自身がない、時間が無い」と思った方は、是非ティームズにお問合せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

ふるさと納税について

ティームズブログをご愛読の皆様、こんにちは!
今回のブログを担当します、西尾です。

今回はふるさと納税についてわかりやすくご説明したいと思います。
ふるさと納税をするとお礼の品がもらえて、税金が安くなるということは皆様よくご存じかと思います。
流れとしては以下の図のようになります。

 

 

やってみたいけどしたことがないという方は、主に以下の点が障害となっているのではないでしょうか。

①そもそもやり方がわからない。

②自分はいくらまでやっていいのかわからない。

③確定申告がめんどくさい。

④メリットが実感できない。

 

今回はこれを一つずつご説明いたします。

①について

ふるさと納税はネットショッピングをするような感覚で実施できます。

ネット検索で「ふるさとチョイス」や「さとふる」と調べてみてください。

この二つはとても有名で特産品の種類も多いので大変オススメです!

一度マイページを登録すると来年以降も入力の手間が省けてより簡単になります。

 

②について

ふるさと納税は限度額というものがあり、これは目安として今年の所得に対する住民税の2割までとして考えます。(確定申告をする場合は所得税からも控除がありますので、計算は少し変わります。)

サラリーマンの方についてはご自分のおおよその年収と社会保険料、家族構成、生命保険、住宅ローンの情報があれば限度額が計算できます。(上記でご説明しました「ふるさとチョイス」や「さとふる」でも計算ができます。)

 

③について

サラリーマンの方についてはワンストップ特例というものがございます。

サラリーマンの方はネットでの手続きの際に「ワンストップ特例を適用する」にチェックをしてください。

なお、この特例は寄付をする団体が5つまでの場合に限り適用がありますのでご注意ください。(6つ以上の場合は確定申告が必要です。)

給与所得以外の所得がある方や、寄付団体が6つ以上の方、確定申告ってめんどくさいですよね~(*_*)

正しくできているかも不安ですし…

このようにお困りの方は、ぜひティームズまでどんどんお問い合わせください!!!!

 

④について

メリットは何と言っても、お礼の品がもらえるところです!

ネットショッピングをして納税を抑えることができるので、これはやるしかない!という制度です。

サラリーマンの方については来年の6月のお給料から住民税の額が変わるのですが、ふるさと納税をすることで、手取りの減額を抑えられるところもメリットです。

同じ年収でも手取りが変わってきます!

 

ちなみに、限度額から2,000円を引いた金額が節税額になります。

ふるさと納税についてよくわかった!という方はクリックをお願いします!

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

運命のドラフト会議!

ティームズブログファンの皆様、こんにちは!

ブログ初登場となります、ティームズ西尾と申します。

 

10月25日、今年もドラフト会議が行われ、今年は104人のプロ野球選手が誕生しました。

私も学生時代は泥にまみれ白球を追っておりましたが、本当に狭き門だなと思います。

今は少年野球のノックだけで背中に激痛が…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここから本題に入ってまいります。

プロ野球選手になると多額の契約金と年俸がもらえることとなりますが、今回はプロ野球選手の税金についてお話したいと思います。

 

まず、プロ野球選手はサラリーマンと同じ給与所得ではなく、事業所得という区分の所得になります。

つまりは、個人事業主ということですね。

ということは、3年目からは消費税も払わないといけないのです…

 

1年目には契約金がもらえるのですが、実はこの契約金については少々特殊な税金の計算がございます。

その名も「平均課税」

 この制度は、一生で1回しかもらえないだろう契約金に高い所得税率で計算するのはかわいそうだという趣旨から設けられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所得税法施行令8条では臨時所得とされており、以下のように例示されています。

「職業野球選手などが、3年以上の期間特定の者と専属契約を結ぶことにより、一時に受ける契約金で、その金額がその契約による報酬の2年分以上である者の所得」

 

上の条文では3年以上の期間の専属契約とあるので、2年でクビになったらどうするの?そんな保証あるの?と疑問を持たれる方もいると思いますが、総所得金額の20%以上が臨時所得であればOKなのでご安心を!

この制度のおかげで、ほとんどの選手が金額は十人十色ながら還付を受けている方が多いです。

 

なお、平成22年分までは当初申告要件(申告のやり直しは認めませんということ。)でしたが、平成23年以降分は修正申告や更正の請求が可能となったこともポイントです。

 

 プロ野球選手だけでなく、「そんな制度、知らなかった。」というスポーツ選手の方はいつでもお気軽に税理士法人ティームズにお問い合わせ頂ければと思います。

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

 

 

 

 

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。