光触媒やってみた。

みなさん、こんにちは!

 

ティームズ社員から誕生日のお祝いをもらって、嬉しい気分に浸っている税理士法人ティームズの北井です。

 

 

先日、ティームズ顧問先である株式会社クリア様にお願いし、光触媒による事務所内の抗菌・抗ウイルス作業を行って頂きました。

 

https://www.japan-clear.com/antibacterial/

 

クリアさんのご配慮で、社員が出社する前の朝6時~7時の間に行いました。

 

(弊社社員の藤井がフレックスタイム制利用で朝6時から出勤してましたが・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光触媒は、太陽や蛍光灯などの光が当たると、その表面で強力な酸化力が生まれ、接触してくる有機化合物や細菌などの有害物質を除去することができる環境浄化材料です。

 

・・・うーん、なんかよくわからないですね

 

 

その効果は空気洗浄・脱臭・抗菌・防汚等らしいです。

 

ってことは要するに、株式会社クリア様に光触媒のよる抗菌・抗ウイルス作業を行っていただくと、事務所内の空気がきれいになって、嫌な臭いも無くなって、菌が付きにくくなって、窓ガラスや壁の汚れを防いでくれ、ティームズに関わる社員や顧問先様が、安心して気持ちよく事務所で過ごせるということ、なんだと思います。

 

 

 

何より、抗菌/抗ウイルスを施工したという証明書を頂けるのは有り難いですね。

 

この証明書により、弊社はクリーンであることが証明されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて気になる、光触媒による抗菌・抗ウイルス作業の費用はというと、事業所の大きさにより異なりますが、株式会社クリア様は市場平均の半額以下程度でやってくれます。

 

仮に、費用が10万円だったとしても、それは経費として認められるので納税額が減り、実際の支出額は7万円程度と考えれば良いでしょう。

 

 

 

 

ここで税務会計のお話に移しますと・・・・

 

上記抗菌作業の会計処理としては、小規模な事業所などであれば、別途清掃費専用の勘定科目を作る必要はありません。

 

しかし、飲食店や美容室などの店舗経営をしている場合や、人の出入りが多い事務所の場合は、「雑費」としてまとめて処理をしてしまうと会計上不透明となってしまうため、

 

別途「衛生管理費」という勘定科目を作って仕訳をすると良いでしょう。

 

 

近頃では、衛生面や安全面にきっちり配慮している会社は、こぞって光触媒による抗菌/抗ウイルス作業を行っています。

 

 

衛生面・安全面に細心の注意を払いたい社長様も、是非検討されてはいかがでしょうか?

 

https://www.japan-clear.com/antibacterial/

 

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市税理士 大阪市会社設立 大阪市融資 大阪開業支援 大阪融資支援 大阪不動産税理士 大阪相続税理士 

  • 2020年7月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。