世論も暴力?

見出しの「世論も暴力?」は個人的な感情です。深くは掘り下げません。

 

選挙

放火

詐欺

吉本

 

様々なニュースが一気に飛び込んできてこちらの感情消化能力が追い付きません。

若かりし頃ドキドキしながら二丁目劇場に行ったことを思い出す税理士法人ティームズ 友松です。

もちろん演者ではなく観客です・・・。

 

 

やらなきゃ意味ないよ(これは日大タックル事件・・・もう1年経つんですね)

録音してへんやろな 連帯責任で全員クビ にすんぞ・・・

これが冗談で済んだら世の中のパワハラは全てなくなりそうですね。

 

そして京アニ放火事件、犠牲にあった方々やご親族はじめ関係者の方々に心よりお悔やみ申し上げます。

ガソリンを撒いて火をつけたとの報道でしたが、大変な爆発であったことでしょう。

 

お車に乗られる方はご存じかと思いますが、セルフ式ガソリンスタンドの場合、給油前に静電気除去シートに触れることが推奨されるようになっています。

ガソリンは液体ですが、揮発性が高くどんどん気化することで、静電気だけでも引火・爆発してしまうのです。

事件後、ガソリンについての誤った認識を注意する記事を目にしました。

映画やドラマで、ポリタンクでガソリンをばら撒いて、火のついたライターを持って、脅迫をするようなシーンが有りますが、現実であればその時点で爆発していることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

今回のような事件を通して、はじめて知りましたが、私のような素人はドラマなどの演出であっても情報を鵜呑みにしてしまいます。

こういった演出そのものも控えて欲しいものですね。事件が防がれたとは思いませんが、思いとどまって欲しい・・・。

 

 

無理やり税金の話に持っていきますが、ガソリンには通称「ガソリン税」がかけられます。

法律上、正式には「揮発油税及び地方揮発油税」と言います。 (揮発性が高いのがよくわかる名称ですね)

 

 

 

さて、では問題です!

Q.ガソリン1リットル=130円で購入した場合に含まれる税金はいったいいくらになるでしょう。

 

 

答えは続きに・・・

 

 

 

A.66.23円

 

 

 

Excelでせっせと作ってみました。

 

 

 

驚きの半分税金!!

ガソリンに比べて軽油は安いのですが、調べてみますとそれでも36.97%もの税金が含まれておりました。

あまり報じられませんが「不正ガソリン」による脱税など後を絶たないのもうなずけます(肯定はしませんが)

 

脱税は犯罪行為ですが、経営者の方々は節税にはぜひ取り組んでくださいね。

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市税理士 大阪市会社設立 大阪市融資 大阪開業支援 大阪融資支援 大阪不動産税理士 大阪相続税理士 

  • 2019年7月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。