ティームズがご提供する生前贈与・相続対策ティームズがご提供する生前贈与・相続対策

生前贈与・相続対策は今のうちに
相続に強い税理士に相談してみませんか?

  • 生前贈与
  • 遺産分割
  • 相続税額
  • 申告代行

※スポットでのご相談もお受けしております。

実績のある相続専門の税理士事務所でしっかり節税実績のある相続専門の税理士事務所でしっかり節税

相続税は、財産の種類やその利用形態、相続人数により税額が大きく変わります。生前のうちに相続税シミュレーションを行い、しっかりと対策を練る必要があります。
また、相続税は「特例」の多い分野のため、相続の業務を専門で行っている税理士事務所ほど節税のノウハウをもっています。もちろん、わたしたちティームズも相続分野の実績が多くございます。

相続専門の税理士がいるから安心

相続の問題を親切・丁寧な対応で解決へ導きます。

大阪や関西エリアで相続税の相談ができる税理士をお探しの方、相続で何から手を付けていいかわからない、といった方、相続問題にお悩みの方も、相続専門の税理士が丁寧にご説明させていただきますのでお気軽にご相談ください。

相続に関するサービス相続に関するサービス

以下の相続に関するサービスを提供しております。

  • 財産分割方法のご提案
  • 相続税の節税アドバイス
  • 相続税額の概算の提示
  • 不動産の相続税評価
  • 相続税の税務代理、税務申告
  • 居住用財産の配偶者への生前贈与
  • 相続時精算課税制度のご相談

生前贈与・相続サービスの流れ生前贈与・相続サービスの流れ

お打合せ
まずはお気軽にお問い合わせください。お会いして、お客様のご不明な点などをお伺いし、どのような相続税申告や対策が必要なのかをご説明させていただきます。
お見積のご提示
相続財産等から算出した弊社の手続き料金をご提示させていただきます。

資料収集、不明点の確認
申告に必要な資料を収集し、不明点があればお客様に確認をさせていただきます。
相続税申告書の作成、ご署名
弊社にて相続税申告書を作成させていただきます。
作成した申告書はお客様にご確認いただき、問題なければご署名をいただきます。
相続税申告書の提出
ご署名いただいた申告書を、お客様に代わって税務署へ提出いたします。

Q&AQ&A

  • Q相続税は財産に対して課されるそうですが、どのようなものが対象ですか?

    経済的価値のあるものほぼ全てです。

    預貯金や家、土地、株式、投資用不動産、ゴルフ会員権など…被相続人が亡くなった時に持っておられた経済的価値のあるものほぼ全てです。
    死後に支払われる死亡退職金、生命保険金も対象となります。
    また、見落としがちですが財産はプラスのものだけに限りません。マイナスの財産、すなわち借金も相続することになります。
    相続を放棄すればマイナスの財産を背負う必要はありませんが、その場合プラスの財産も相続できません。

  • Q財産を相続する割合について教えてください。

    遺言書よりも相続人同士の話し合いが優先されます。

    遺言書があれば完全にその通りに分割すると思っている方が多いです。
    それは誤りで、遺言書よりも相続人同士の話し合いが優先されます。
    また、相続人には、「遺留分」という法律上保障された一定の割合相続できる権利がありますので、遺言書を作成する際には遺留分を侵害していないか十分留意する必要があります。
    なお、話がまとまらない場合には「法定相続分」という国が定めた割合に応じて分割しますが、不動産など分割ができない・容易でない財産もあるため、現実的には法定相続分通りに分割することは稀です。

  • Q配偶者には相続税がかからないと聞きましたが、本当ですか?

    はい。配偶者の税額軽減というものがあります。

    配偶者の税額軽減とは、被相続人の配偶者が遺産分割・遺贈により取得した財産の正味の金額が①1億6千万円②配偶者の法定相続分相当額のうちどちらか多い金額までは、配偶者に相続税がかからないという制度です。
    一見、配偶者にたくさん相続させる方が有利な気がしますが、次の相続、つまり今回財産を相続した配偶者が死亡した時の相続(二次相続)を考えるべきです。
    配偶者が多額の財産を相続しすぎた場合や、配偶者がもともと持っている財産が多い場合は二次相続で大きな税負担を被る可能性がありますので、慎重に試算して相続割合を判断すべきです。

  • Q納めた相続税に過不足があった場合はどうなりますか。

    相続税を納めすぎた場合、税務署が教えてくれることは稀です。

    相続税を納めすぎた場合、税務署が教えてくれることは稀です。
    相続税の計算・申告は複雑な財産評価・特例や控除の適用・漏れの無い資料の作成など相続税に精通した税理士でないと難しい作業です。
    余計な税金を納めてしまわないためにも、はじめから相続に詳しい税理士に依頼されることを強くお勧めします。
    また、不足があった場合には税務署から指摘があり、修正申告することになります。
    その場合は状況により以下のようなペナルティも支払わなければなりません。
    延滞税:相続税の納付が遅れた場合
    過少申告加算税:相続税を少なめに申告した場合
    無申告加算税:申告期限内に申告できなかった場合
    重加算税:故意に財産を隠したり証拠書類を偽装した場合

  • Q以前に申告してしばらく経ちます。あとから何か問題が発覚することなどありますか。

    80%の方が財産の申告漏れを指摘されて追加で税金を負担しています。

    相続税の申告をした方の4件に1件の確率で税務調査が来ます。
    申告してから大体1~2年後に来ることが多いようで、80%の方が財産の申告漏れを指摘されて追加で税金を負担しています。
    税理士の印鑑を押して申告すると税務調査の可能性が下がりますし、万一調査が決定した場合でも税理士の立会いのもと落ち着いて対処できます。
    ティームズでは相続税の税務調査の対応も豊富にこなしております。ご安心ください。

他事務所との比較歓迎。一度ティームズに相談してみませんか?

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330 0120-075-330

amazon売れ筋ランキング「相続・贈与部門」第1位

代表社員 北井雄大 著
「相続」のことが たった1時間でわかる本

「相続」のことが たった1時間でわかる本(幻冬舎)

  • amazon
  • amazonで購入

税理士法人ティームズのスタッフ紹介税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちらティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。

初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を考えている方初めて税理士をお探しの方、税理士の変更を考えている方

会社設立・法人化のお手伝いからから不動産や相続・税務会計までお客様の最高のパートナーとして、お客様の発展に貢献すべく、税務面にとどまらない最高のサポートを行います。
現在の顧問契約に不満がある方や新しくお探しの方にも、当事務所では深い知識を活かしたアドバイスで対応しております。
大阪で税理士をお探しの方、新しく会社設立をお考えの方、まずはお気軽にご相談ください。