確定申告 令和3年分の変更点

皆さんこんにちは!

Y1000にドハマり中の中西です。

 

Y1000、ご存じでしょうか?

昨年10月に発売されたヤクルトの新商品で、ヤクルト史上最高密度の1ml当たり10億個の生きた「乳酸菌 シロタ株」を含む乳製品乳酸菌飲料です。

 

と言われても何が良いのかあまり分からないと思いますが

・ストレス緩和

・睡眠の質向上

・腸内環境改善

と、現代人に嬉しい効能のある飲料です。そして何より味が美味しい👍

 

私の体感では「睡眠の質向上」にかなり効果を感じています。

夢を見て寝た気がしなかったり、明け方に目覚めたりがなくなり熟睡できている気がします(-_-)zzz

よく食後にお腹が痛くなるのもなくなったので、腸内環境も良くなってる…??

ストレス緩和はもともとあんまりストレスを感じなくて分からないので、誰か検証してみてほしいです。

 

良く寝てスッキリ目覚めたところで、今回は令和3年分の確定申告の変更点についてお伝えしていきます。

 

①提出期日

今回の確定申告の受付期間は令和4年2月16日~3月15日となっています。

 

昨年・一昨年とあったコロナ延長、今年は今のところ実施の予定がありません💦

オミクロン株が猛威を振るっているのでこれからどうなるか分かりませんが

4月に入ってからしよっと♪と思っている方は要注意です!

 

ちなみに、還付申告の場合は1月1日~提出できます。

早く申告すれば早く還付金をゲットできるので、さっさとやっちゃいましょう。

 

②押印義務なし

これまで紙で確定申告書を提出する際は、ハンコが必要でしたが

ついに確定申告書もハンコレスになりました。

時代の流れですね。

 

税務署に提出に来たけど、ハンコ忘れちゃった…と引き返さないといけない悲劇がなくなります。

 

③第一表に区分欄の追加

確定申告書の事業所得の収入、不動産所得の収入、雑所得の収入(その他)に「区分」という欄が追加されています。

事業所得の収入の区分欄と不動産所得の収入の区分2欄には

記帳・帳簿の保存状況についての数字を記載します(状況により1から5まで)

 

雑所得の収入の区分欄には、

個人年金保険の収入がある場合、暗号資産の収入がある場合、両方の収入の両方がある場合

それぞれ1~3の数字を記載する必要があります。

 

とても小さな欄で見逃しそうですが、しっかりと手引きを読んで漏れなく記載しましょう。

 

④寄附金控除に関する証明書

ふるさと納税による寄付金控除を受ける場合、自治体ごとの寄附金受領書の添付が必要でした。

しかし今回からは「さとふる」「ふるなび」などの指定事業者が発行する

「寄付金控除に関する証明書」の添付があればOKとなりました。

 

そのポータルサイトを通じて行ったふるさと納税が一覧になっているのでかなり便利です。

 

⑤住宅ローン控除の期間延長と要件緩和

住宅ローン控除は、ふつうは取得した年内に入居しなければなりません。

しかし、令和3年はコロナの影響も強くありましたので、

新築なら令和3年9月末まで・分譲住宅なら令和3年11月末までに契約していれば

令和4年12月末までに入居すれば住宅ローン控除を受けることが出来ます。

 

他にも細かいものはありますが、目立つもの・多くの人に関係がありそうなものを紹介いたしました。

 

 

ちなみに、令和2年分の確定申告はもっと大きな変更点がたくさんありました。

 

・基礎控除の引上げ(合計所得金額2,400万円以下の方は48万円に)

・高所得者の基礎控除の段階的な引下げ(合計所得金額2,500万超の方はゼロに!)

・給与所得控除の引下げ(10万円引下げ、子育て世帯の所得金額調整控除)

・青色申告特別控除の変更(65万円、55万円、10万円の段階)

・ひとり親控除の創設と寡婦控除の見直し

 

久々に確定申告する方はこちらも要チェックです💡

 

 

毎年複雑化する確定申告。。。

早め早めの確認・準備が大切ですよ。

 

とは言えいくら注意喚起しても、ついギリギリになって期限直前に徹夜する方もいらっしゃることと思います。

そんな事態に備えY1000で熟睡し、ストレスを吹き飛ばして体力を蓄えておきましょう✊

 

LINE公式アカウントでは月1回程度、助成金や様々な役立つ情報を随時配信しています。

ぜひ友達登録してくださいね😄

友達登録は【こちら

ID @teams-tax

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市税理士 大阪市会社設立 大阪市融資 大阪開業支援 大阪融資支援 大阪不動産税理士 大阪相続税理士 

 

  • 2022年1月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。