必要経費

最近は持ち前のミーハー感覚でスポーツといえばテニス観戦!

ゴルフの国内ツアーに松山選手が出ないと聞き残念でなりませんが、海外ツアーでの活躍を楽しみにしている税理士法人ティームズ 友松です。

 

所得税の確定申告時期 真っ盛りです。

 

確定申告と言えば、個人事業主の皆さまも所得税の必要経費に頭を悩ませることが多々あることと思います。

 

条文で確認しますと
所得税法第37条(必要経費)
その年分の不動産所得の金額、事業所得の金額又は雑所得の金額の計算上必要経費に算入すべき金額は、別段の定めがあるものを除き、これらの所得の総収入金額に係る売上原価その他当該総収入金額を得るため直接に要した費用の額及びその年における販売費、一般管理費その他これらの所得を生ずべき業務について生じた費用の額とする。

と規定されており、【必要経費はまず(収入を得るために)「直接に要した費用」が必要経費になる】というわけです。

 

では営業活動の一環で、見込み客と共にした飲食代は交際費(必要経費)になるのでしょうか?

売上に結びついているならば必要経費になりますが、残念ながら売上に結びつかなかった場合は・・・・と頭を悩ませつつ日々処理に勤しんでおります(笑)

 

条文や過去の判例を見ましても必要経費に関する争いは多々有ります。

法人とは違い個人事業主は支出したものが、業務上のものなのかどうかが、はっきりしない場合が多いと思います。

家事関連費なのではないか?

税務調査において調査官にそう指摘された場合に、立証責任の大半は納税者側にあります。

家事費と認定されないためには、きちんと立証できるよう努めなければなりません。

日々の整理が大事ですね。

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ にほんブログ村

 

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

  • 2015年2月5日

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。