ティームズの良いところ

みなさん、こんにちは!

 

急に、ティームズ社員の太田・西によるブログ「TBR」を意識するようになった、税理士法人ティームズ代表の北井です。

 

なんか面白いやーん

 

 

さて最近、ティームズへご来社頂いたお客様に、「20名近くの社員を抱えて、色々大変でしょう」というお声をよく頂きます。

 

そんな時、「いえいえ、そんなことないですよ!弊社には素晴らしい制度があるんで」と答えるようにしています。

 

今回は、そんなティームズの良いところを少しご紹介したいと思います。

 

 

ティームズの素晴らしい制度とは??

 

何を隠そう、ティームズは社内に委員会制度を採用しています。

 

これは、税理士事務所(法人)ではかなり希だと思います。

 

 

委員会の具体的内容は、

 

・人材育成委員会

 

・顧問先様拡大委員会

 

・新企画イベント委員会

 

・顧問先様拡大委員会

 

・事務所美化委員会

 

・広報委員会

 

・交流会実行委員会

 

・勉強会発案委員会

 

・年賀状企画委員会

 

・年賀状印刷発送委員会

 

 

 

また、上記10の委員会を統括する機関として、執行部があります。

 

統括するからには委員会よりも上位概念という位置づけではありますが、あくまで執行部はお飾り的であり、ティームズのエンジンは10の委員会だと考えています。

 

 

以下は、執行部および委員会制度を運用する上での留意点で、社員全員で共有している内容です。

 

 

①委員会報告(クラブ協議会)は年間4回実施(1月・4月・7月・10月)する。

 

②委員会はティームズの活動を決定する重要機関である。それは合議制であり、委員長単独で決定してはいけない。

 

③各委員長は委員会の意見をまとめて代表して発表するが、決して権力者ではない。

 

④対外的に責任をとるのは執行部、特に代表社員税理士であり、各委員会や社員ではない。

 

⑤執行部は各委員会の決定事項に承認または否認する立場にあるが、原則として各委員会の決定事項を尊重する。

 

 

以上のことに留意した経営を実行した結果、代表である私の負担が軽減したばかりでなく、私一人では想像もできなかったアイディアを各委員会が出してくれるようになりました。

 

ほんと素晴らしいの一言に尽きます!!

 

 

さらに連動して、次のようなデータを叩きだすことが出来ました。

 

・面談した新規顧客様との成約率90%以上をキープ

 

・新規契約顧問先様数は毎年約80件

 

・顧問先様の倒産件数毎年0件をキープ

 

・面談した入社希望者さんの入社率100%

(ティームズが内定を出した入社希望者に限る)

 

・優秀な人材が毎年2~3名正社員として入社

 

 

10名以上の社員さんを抱えるようになってトップダウン経営に限界を感じている社長、ご自身一人ではできないことも委員会制度は軽々できるようにしてくれますよ!

 

ぜひ参考にして下さい!

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市税理士 大阪市会社設立 大阪市融資 大阪開業支援 大阪融資支援 大阪不動産税理士 大阪相続税理士 

 

  • 2019年11月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。