ご存知ですか?宿泊税

ゆっくり温泉にでも・・・と夢見る繁忙期真っ只中 税理士法人ティームズ友松です。

 

 

 

 

 

 

 

 

お猿さん幸せそうだなぁ

 

 

「宿泊税」、英語表記だと「Accommodation Tax」というそうです。恥ずかしながら全く知りませんでした!

今まで東京都には宿泊税が存在していましたが、大阪府においても平成、29年1月1日から法定外目的税として宿泊税が導入されました。

 

府税事務所のホームページを見ますと、宿泊税は、大阪が世界有数の国際都市として発展していくことを目指し、都市の魅力を高めるとともに、観光の振興を図る施策に充当すると書かれておりました。

 

ぜひ大阪が更に元気になれば!!と思いますね。

 

一体 宿泊税っていくらなの?? ということで早速調べてみました。

■納める額 
宿泊料金(一人一泊素泊まり料金)に対して税額が決まっているため、食事代等は含まれません。

10,000円未満・・・課税されません
10,000円以上15,000円未満・・・100円
15,000円以上20,000円未満・・・200円
20,000円以上・・・300円

■納める方法
ホテル等が、宿泊者から宿泊料金と合わせて徴収し、毎月末日までに前月分を申告、納税

 

我々税理士事務所では宿泊税の申告に携わることは有りません。

しかし、皆様のご記帳等の経理処理時において実は面倒なのが、宿泊税なのです。

(軽油引取税やゴルフ場利用税などと同じような処理となります)

 

<宿泊税が無い場合>
 例:一泊15,000円+消費税1,200円 合計16,200円
 (仕訳)
 借方 旅費交通費15,000円(課税) 貸方 現預金16,200円
 借方 仮払消費税 1,200円

上記のような仕訳でよかったのですが・・・、

<宿泊税が有る場合>
 例:一泊15,000円+消費税1,200円+宿泊税200円 合計16,400円
 (仕訳)
 借方 旅費交通費15,000円(課税)  貸方 現預金16,400円
 借方 仮払消費税 1,200円
 借方 租税公課等  200円(不課税)

こんな感じに処理する必要があります。
誤って宿泊税も旅費交通費に含めて課税仕入という経理処理を行なうと、消費税を過少に申告してしまうこととなりますので、ご自身で会計処理をされている方は特に、ご注意くださいね。

 

以上、あまり知らない宿泊税のご紹介でした。

 

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

 

 

 

  • 2017年2月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。