電子申告と増税

今年も忙しくさせていただける状況に感謝感激しております税理士法人ティームズ 友松です。

確定申告時期、真っ只中です。

みなさまこの画像のキャラクターご存じでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

出生地は霞ヶ関
身長は約165cmの男の子
特技はパソコン なんと空も飛べるそうです

 

まったくご存じない方も多いと思います。
名前は「イータくん」

e-Taxという電子申告制度を推進するために平成16年に生まれたキャラクターです。

 

突然こんなキャラクターをご紹介したのには理由があります。

 

所得税の確定申告書を紙で提出している方にとっては増税となる税制改正案が出ておりますので、お伝え致します。

(当社では、所得税確定申告書はほぼ100%電子申告(e-Tax=インターネットで電子データを提出)により提出しておりますので弊社顧客様には影響がないとも言えます)

 

東京五輪で日本列島が沸き上がるであろう2020年から確定申告はe-Taxによる提出じゃないと青色申告特別控除が10万円減ります!
(別の回避条件もありますが、ここでは省略させていただきます)

これまでの青色申告特別控除は「正規の簿記により記帳」をしていれば65万円の控除が可能でした。
しかし2020年からは、それだけでは55万円の控除となってしまうことになります。

個人事業主さまの場合、控除が10万円減ることで、所得税(復興税含む)・住民税が増税になるのは勿論のこと、
国民健康保険の増額にも繋がるため、是非ともe-Taxを利用するようにしましょう。

 

なお、今まで青色申告特別控除が10万円の方は変更ありません。

 

申告用紙も送達されなくなり、国としては、コスト削減に努力されています。
平成28年度で所得税のe-Tax利用率は53.5%とまだまだ低い水準です。
こういった細かな嫌がらせのような改正をしてくるあたり、e-Tax利用推進も更に力を入れてきた印象ですね。

ご自身で電子申告をされる場合には、お早目に「マイナンバーカード」などの電子証明書を取得しておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

 

  • 2018年2月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。