消費税引上げとレジやキャッシュレスのあれこれ

皆さんこんにちは!

 

Faceookの過去の自分の投稿を表示してくれる「〇年前の今日」的な機能で

2年前の今頃、北海道に行っていた投稿が表示され、口の中がいくら味になっている中西です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道のおいしい海鮮、そろそろまた食べに行きたいな~

 

 

さてさて、当ブログでも何度か取り上げている消費税増税・軽減税率のお話ですが

商工会議所の調査によると、約4割の事業者がまだ軽減税率に対応したレジを用意できていないとのことです。

 

この調査は5月7日から1か月に渡り行われたものなので

現時点ではもう少し対策が進んでいるのかも知れませんが…

それでもまだ対策ができていない事業者さんは沢山いらっしゃるでしょうね。

 

レジを買い替えたり、改修したりも費用のかかることですし…

 

でも!軽減税率の対策のため、レジを買い替える費用を一部補ってくれる補助金があります。

中小企業庁 軽減税率対策補助金のページ

 

原則 レジの購入代金や改修費用の4/3を補助してくれます。

※ただし上限はレジ一台当たり20万円!

 

レジだけでなく券売機や受発注システム・請求システムも対象になりますので

少しでも関係あるかも?と思われる方はぜひチェックして下さい。

申請期限が9月30日に迫っています!

 

自分で申請するのは難しい、よく分からないよ~という方は

今お使いのレジ等の業者さんに問い合わせるか、

上記ホームページに載っている代理申請協力店に相談されることをオススメします。

 

 

また、消費税引上げに向けた策として、キャッシュレス端末の設置・利用を推進する

キャッシュレス消費者還元事業というものもあります。

経済産業省 キャッシュレス消費者還元事業のページ

 

キャッシュレス端末とは話題の〇〇ペイの他、クレジットカードやデビットカードも対象です。

 

こちらは事業者・消費者にそれぞれメリットがあります。

 

●消費者

 

 2019年10月以降 対象店舗にてキャッシュレス決済をすると2% or 5%のポイント還元を受けられます

 

 商品券類、新築住宅、自動車(新車・中古)など対象外のものもあるのでご注意

 

●事業者

 

①キャッシュレス決済端末の設置費用を全額補助して貰えます

※ただし、前述のレジ補助金との併用はできませんので、どちらがお得か要チェック

 

②2019年10月~2020年6月まで決済手数料の1/3を国が負担してくれます。

 

 その他、ポイント還元による集客力アップや

 売上金を現金で管理することのリスク減少などなど…

 

この機会にキャッシュレス端末を導入してみてはいかがでしょうか?

 

ポイント還元制度は以前からキャッシュレス端末を導入済みの方も対象になることができるので

お使いの端末の業者さんに聞いてみてくださいね。

 

 

ちなみに…私が今一番便利だと思っているキャッシュレスはタクシーのアプリです。

 

タクシーを呼んで大体5分くらいで来てくれるし、

呼ぶときに行き先を入力するので道を説明しなくていいし、

降りるときはアプリに登録しておいたクレカで決済でき現金不要

酔っ払ってても小銭をぶちまける心配はありません!(・・・)

 

すでに利用している方も多いと思いますが、ぜひ一度使ってみてください。

 

 

 

 

すごく励みになります。

1日1クリックおねがいします!

↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ にほんブログ村

税理士法人ティームズ  http://teams-tax.com/

税理士法人ティームズ 大阪市経理代行 大阪市記帳代行 北区経理代行 北区記帳代行 中央区経理代行 中央区記帳代行 堺市経理代行 堺市記帳代行

  • 2019年8月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問合せ・ご相談無料

電話やメールはもちろん、実際にお会いして打ち合わせ可能!
※無料相談をご希望の方はご来社可能日をお知らせください。

  • お電話でのご相談・お問合せ

    0120-075-330

税理士法人ティームズのスタッフ紹介

ティームズが主催する異業種交流会 詳しくはこちら

経営革新等支援機関

当事務所の対応地域
大阪を中心に京阪神エリアにて税務相談・顧問契約など対応しております。詳細はお気軽にご相談ください。